韓国ドラマ・映画のあらすじキャスト相関図&韓流俳優・女優のエンタメ情報

韓流スタイル

韓国ドラマのラインナップが豊富!
《今なら31日間無料視聴》
>> 今オススメの韓国ドラマ作品はこちら <<

韓国俳優 韓国女優

ユンシユンとパクシネ共演ドラマ『となりの美男』で仲良しに?キスシーンなど

更新日:

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1972201より引用

「製パン王キム・タック」でブレイクしたユン・シユン。

「美男<イケメン>ですね」のパク・シネ

ユン・シユンとパク・シネとは「となりの美男<イケメン>」で共演します。

ドラマでお似合いのカップルとして、本当に付き合ってほしいとのファンからの要望が集まったほどです。

そんな二人は交際までには至っていませんが、仲良しとして有名です。

共演すると、もれなく熱愛の噂がついてくるから、俳優さんや女優さんは大変ですね。

二人の仲良しエピソードを紹介したいと思います。

[toc]

パク・シネの理想はユン・シユン?

http://jp.mnet.com/news/newsdetail.m?searchNewsVO.news_id=20130307_169084より引用

 

パク・シネは俳優チャン・グンソク、ジョン・ヨンファらに関するエピソードを話し、「以前は面白い人が好きだったけど、最近は慎重な人が好きだ」「ユン・シユンは玉ねぎみたいに剥いても剥いても新しい姿が出てくる魅力的な人」と打ち明けた。続いてユン・シユンは「実はこういう質問が出ると思って、撮影に入る前に僕の話をしてとお願いした」と恥ずかしいのか冗談を言って笑わせた。

出典:http://jp.mnet.com/news/

「となりの美男<イケメン>」は、人気ウェブトゥーン「私は毎日彼を盗み見る」を原作としたラブコメディです。

心に傷を抱き、毎日引きこもり生活を送るコ・ドクミ(パク・シネ)が、年下の魅力的な「イケメン」エンリケ・クム(ユン・シユン)に出会い恋に落ちる姿をコミカルに描く作品です。

いかに視聴者に興味を持ってもらえるかを考えての発言だとは思いますが、その発言は成功したと思われます。

"ドラマでお似合いのカップル"と言われたのですから。

 

「となりのイケメン」打ち上げパーティーの写真が話題に!?

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1963319より引用

このユン・シユンとパク・シネがほっぺをくっつけて2人て仲良くピースをしてる写真。

二人の微笑ましい姿はファンを羨ましがらせました。

ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島洞(ヨイドドン)のある飲食店で開かれた「となりの美男<イケメン>」(脚本:キム・ウンジョン、演出:チョン・ジョンファ)の打ち上げパーティーには、同ドラマの出演俳優ユン・シユン、パク・シネ、キム・ジフン、パク・スジンらが出席しました。

写真を見たネットユーザーは「『となりの美男<イケメン>』がもう終わりだなんて…残念だ」「二人ともすごく可愛い」「美男美女だ」「ユン・シユン&パク・シネ、お似合いだね」などの反応を見せたのです。

それだけドラマが好評だったということですね。

 

海に行ったシーンは本当にデートしたような気分だった

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1974042より引用

―印象に残っているシーンは?

ユン・シユン:海に行ったシーンですね。その日は、本当にデートしたような感覚でした。

パク・シネ:私もそのシーンはとてもよく覚えています。実際に海に行くのが久々だったからかもしれないけれど、ドンミの気持ちになって自然に涙が出てきました。

ユン・シユン:初めてのキスシーンは、ちょっとパニックになってしまうような感じでした。

パク・シネ:私はあの時、本当に声が詰まってセリフが出てきませんでした。演技ではなく、本当にドンミになってしまっていました。

ユン・シユン:僕も完全にその時の感情に没頭していたので……。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1974042

ドラマの撮影で、実際にデートした気分になれるのは、それだけ仲の良い証拠ですね。

また、出演者やスタッフがそれだけいい雰囲気の現場であったと考えられます。

仲の良い方々が作る作品には、魅力があります。

このドラマも色々な魅力が詰まっています。

 

「となりの美男<イケメン>」 キスシーン

https://namikicchi.exblog.jp/19359103/より引用

恋愛ドラマには決して外せないのがキスシーンです。

この「となりの美男<イケメン>」でもそれは同じです。

では、このドラマでのキスシーンを振り返ってみましょう。

エンリケ・クムとドクミは以前冬の海に行った旅行で偶発的なキスをしたことがります。

このため、この回のキスが恋人としてのファーストキスになります。

二人のファーストキスに対するネットユーザーの期待も高いものでした。

本放送の前に公開された予告映像は21万回を超える再生数を記録したほどです。

ドクミの家に入り込んだエンリケ・クムが、作業をしながら眠ってしまったドクミの頬に唇を近付けます。

頬のキスは成功しなかったが、ドクミへの愛が描かれた重要なシーンです。

他の回でもキスシーンでクローズアップされたユン・シユンの唇に、視聴者の関心が集まりました。

採れたてのトマトのようなふっくらとした唇が、画面いっぱいに映し出されたからです。

このトマトのような唇によって、放送後“トマトの唇”という言葉まで作られたのです。

視聴者から「ユン・シユンの唇がとても魅力的」「艶があってふっくらとしたトマトみたい」「トマトの唇だ」といったコメントがアップされ、高い関心が寄せられました。

ドラマの詳細はこちら!

『となりの美男(イケメン)』パクシネ&ユンシユン!日本語字幕フル動画とあらすじ・感想・キャスト相関図まとめ

 

おまけの仲良しエピソード

http://k-plaza.com/2012/12/yoon-si-yoon-2.htmlより引用

ユン・シユンが胸元の開いたセクシードレスを着ている女優パク・シネの体を見つめているように見える写真が公開され、ユン・シユンの怪しい視線に注目が集まった。

ユン・シユンの写真を見た司会のシン・ドンヨプは「とても親近感を感じる」と冗談を言ってからかい笑いを誘ったが、ユン・シユンはすかさず「体を見ているのではなくて、パク・シネのドレスが破れてすそを踏んでいる状況だったので僕はその時上半身ではなくて脚を見ていた」と釈明した。しかし「脚を見ていた」と、またまた誤解を受けるような発言をしたため、さらに爆笑をさらった。

これに対しパク・シネが「私のドレスのすそが破れてヒールがひっかかってしまっていて、ユン・シユンはそれを心配して足元を見ていた」とユン・シユンの誤解を解き、ユン・シユンの紳士な一面を明らかにした。

出典:http://k-plaza.com/2012/12/yoon-si-yoon-2.html

本当に仲が良いのだと思います。

胸元でも脚でも、出てるところは見てもいいのですよ(笑)。

でも脚を心配してあげたという、最終的には、彼の優しいさを押し出すエピソードになったことで、お互いに相手を思いいたわる気持ちが伝わってきて、とても良い仲の二人ですね。

お互いを思いやれる、そんな優しい二人のこれからの活躍に期待したいですね。

 

ユンシユン関連記事はこちら!

http://la-men.com/entry/348.htmlより引用

パクシネ関連記事はこちら!

https://post.naver.com/viewer/より引用


応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをお願いします^^

韓国ドラマランキングバナー 韓国ドラマランキングバナー

-韓国俳優, 韓国女優
-, , , ,

Copyright© 韓流スタイル , 2019 All Rights Reserved.