韓国ドラマ・映画のあらすじキャスト相関図&韓流俳優・女優のエンタメ情報

韓流スタイル

韓国ドラマのラインナップが豊富!
《今なら31日間無料視聴》
>> 今オススメの韓国ドラマ作品はこちら <<

韓国俳優

ユンシユンがかわいい!本名と身長は?本人インスタなどプロフィール情報

更新日:

https://finn-neo.com/user.cgi?articleid=2330&actmode=AblogArticleDetailより引用

韓国俳優ユン・シユンは“第2のチョン・イル”とも呼ばれるイケメン俳優です。

2009年シチュエーションコメディ『明日に向かってハイキック』で人気を博し、成長の可能性を見せて一躍話題のスター隊列に上りました。

最高視聴率50%前後を叩き出したKBS(韓国放送公社)第2テレビのドラマ『製パン王キム・タック』に出演して俳優人生最高の果実を手にします。

その年のKBS「演技大賞」では新人賞を飛び越えて優秀賞を受賞しました。

[toc]

ユン・シユン本名と身長は?プロフィール情報

http://ranran-entame.com/news/36949.htmlより引用

ユン・シユン(윤시윤) 本名同じ

  • 生年月日: 1986年 9月 26日(31歳)
  • 職業: タレント、俳優
  • デビュー: 2009『明日に向かってハイキック』
  • 学 歴: 京畿大学演技学科
  • 血液型: B型
  • 干支(えと): 寅
  • 星座: てんびん座
  • 身長: 178㎝

思ったより背が高いですね。

ドラマで見るとかわいい顔立ちなので、そんなに高くは見えませんが、全体を見ると、「え?思ったよりスタイルがいいと」見惚れてしまいます。

https://blogs.yahoo.co.jp/yo_nagoya722/23009996.htmlより引用

ね!?

何頭身あるんだっていう、スタイルの良さです。

韓国俳優の中で178㎝は高くないので、あまりプロフィールには記載されていません。

日本においでよ!!十分高いよと言ってあげたいですね。

ユン・シユンは田舎育ち!?

http://yoonsiyoon.blog.fc2.com/blog-entry-1.htmlより引用

ソウルの洗練された環境で育った芸能人が多い中、ユン・シユンは韓国の中でもかなり奥地にあたる田舎で育ちます。

両親が共働きだったことから、全羅道(チョンラド)の順天(スンチョン)という場所にある祖父母の家に中学卒業まで預けられ育ちました。

水汲みをするのに2時間もかかるほどに、深い深い山奥に位置する地域だとか・・。

ただ、育ててくれた祖母への感謝は常に忘れない、心優しい青年です。

ドラマ出演時等、インタビューでは度々祖母への感謝の言葉を口にしています。

夢は宣教師?

https://twitter.com/mumx1995/status/470446898289987584より引用

子供の頃の夢は宣教師になって世界中にキリスト教を伝え回ることだったようです。

今でも聖書を常に持ち歩くほどだとか。

田舎で育ったユン・シユンは、昔の日本でいう寺小屋のような「書堂」という場所に通い、儒教を学んだ時期もありました。

信じる宗教は違えど、学んだ教えは「人を思いやる心」だったそうです。

マネージャーと共に新事務所設立

http://japarazzi.jp/yoon-siyoonより引用

所属する芸能事務所、TAXI ENTERTAMENTとの契約が2016年3月に満了しました。

兵役を終えた人気俳優ユン・シユンのもとには、複数の芸能事務所からオファーが届きましたが、2016年、デビュー当時から仕事を続けてきたマネージャーと共に、新しい事務所を立ち上げる決意をしました。

約10年間苦楽を共にしたマネージャーとの再出発は、韓国人らしい「義理」の決断とも言えるでしょう。

 

ここまで3つのエピソードを見てもらいましたが、彼の人となりがわかっていただけると思います。

優しくて義理堅く、真面目な面が見えると思います。

『製パン王キム・タック』以来あまり大きな活躍はありませんが、このような人物はいつか大成するのだと思います。

 

ユン・シユン本人の公式インスタグラム

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13157511348より引用

ユン・シユンのインスタグラムは、

https://www.instagram.com/moa_ent

で見ることができます。

かわいいユン・シユンが、すっかり31歳の大人になって色気を帯びた姿が堪能できます。

羽生結弦さんと似ていると言われた時もありましたが、今ではすっかり可愛さよりも逞しさが勝っています。

2016年に約2年の兵役を終えたからこその逞しさもあると思われます。

兵役を乗り越えた今からが役者としての本気の見せ所です。

今からのユン・シユンの活躍に大きく期待しています。

ユンシユン関連記事はこちら!

http://la-men.com/entry/348.htmlより引用


応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをお願いします^^

韓国ドラマランキングバナー 韓国ドラマランキングバナー

-韓国俳優
-

Copyright© 韓流スタイル , 2019 All Rights Reserved.