韓流ドラマなどのエンタメ情報を発信しています

韓流スタイル

韓国女優

キムヒソンの夫は誰?結婚と子供そして現在…整形疑惑も調査!

投稿日:

http://jp.mnet.com/news/newsdetail.m?searchNewsVO.news_id=20120625093850より引用

韓国を代表するトップ女優で"韓国最高の美女"と讃えられるキム・ヒソン。

クォン・サンウと共演した純愛ドラマ『悲しき恋歌』や、イ・ミンホと共演したラブロマンス史劇『信義━シンイ━』などの大ヒットの作品に多数出演しています。

最近では『品位のある彼女』にキム・ソナとダブル主演をして、初回視聴率の2%から最終回の12.7%へと予想外の上りようで、放送局歴代ナンバー1視聴率としてヒット作となりました。

品位のある彼女|キムヒソン&キムソナ主演!あらすじ・感想・キャスト相関図まとめ

そんなヒットメーカー女優キム・ヒソンの私生活、特に結婚やご主人、子供が気になるのでまとめてみました。

そして、美しさ故に整形疑惑も付きまといますので、そちらも調べてみました。

キム・ヒソン 結婚は?

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=77574より引用

2007年10月19日にソウル広壮洞シェラトンウォーカーヒルホテル・エストンハウスで結婚式を挙げました。

親しい友人だけ200人ほどしか招待しなかったため、非公開の結婚式を宣言していたキム・ヒソンは結婚式場に40人ほどの警備員を配置するなど、ものものしい状態の中で結婚式は執り行われました。

結婚当時、夫の職業が話題になりました。

お相手は、3歳年上の事業家でパク・チュヨンです。

現在41歳のキム・ヒソンですが、結婚した時の年齢は30歳です。

2人は2006年に知人の紹介で知り合い、1年以上の交際期間の末、ゴールインしました。

夫パク・チュヨンさんはキム・ヒソンより3歳年上で、中堅建設会社であるLグループ、パク・ソングァン会長の次男です。
漢陽大学法学部を卒業したパク・チュヨンさんは、男性雑誌に「ナイスボディー」として紹介されるだけに、すらりとしてるイケメンだという。

出典:http://k-kininaru.com/kim-hee-seon/

 

結婚前の夫はキム・ヒソンが嫌いだった!?

https://blogs.yahoo.co.jp/chanchankoiro/22606906.htmlより引用

キム・ヒソンはバラエティー番組の「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」で、結婚して突然俳優活動を辞めた当時の心境と、復帰するしかなかった理由、夫との運命的な出会いから結婚生活までを赤裸々に語ってくれました。

夫は結婚前、芸能人の中で“キム・ヒソン”が最も嫌いだったらしい。しかし初対面でキスをしたので“この人も私を好きなようだ。今日からこの男性と付き合うのだ”と思った。ところが翌日に“よく眠りましたか。昨日はたくさん飲んだでしょう。酔い覚まししましょうか”と敬語で文字メッセージがきた。まるで初めて会ったように」と話して笑いを誘った。
キスしたこと自体を完全に忘れたように行動したため、「もしかして短期記憶喪失症じゃないかと疑ったこともある」と述べ、笑いを誘った。

彼女はまた「夫が結婚後にもKARAのスンヨンのファンだ。わざわざ、スンヨンが通っているフィットネスクラブまで通っている」と暴露を続けた。

相次ぐ暴露に対し、夫パク・ジュヨン氏も「夫婦喧嘩した後、妻が家出したことがある」と暴露した。
その他にもキム・ヒソンは「私はデビュー前から、結婚したら芸能界引退すると公言してきたので、いったん引退することにし、数年後復帰した」と語った。

出典:https://seikeinida.exblog.jp/12657181/

最初嫌いだと思ったのは、幼児性の問題ではないでしょうか!?

幼い男の子が好きな女の子に意地悪したり、無視したりするのと同じことですよ。

でなければ、初対面でキスなんてありえません!!

ご主人は女性に免疫のない、純情な真面目な方だったのではないでしょうか!?

また、「結婚したら芸能界引退を公言していた」から一旦引退したというのも、キム・ヒソンの頑迷な性格を感じてしまいます。

公約を守らない日本の政治家に見習ってほしいものです。

 

"親に愛されるスター"第一位獲得

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2087151より引用

2017年にはtvNの「名簿公開2017」放送で"親に愛されるスター"第1位を獲得しました。

この番組は秋夕(チュソク:日本のお盆に当たる韓国の祭日)や正月に両家の親に愛されるスターのランキングが公開されるもので、2位にハハ、3位にイ・ユリ、他にチソン、イ・ヒョリ、イ・ナヨン、チョン・サンフン、ハン・ガインなどがランキングに名を連ねていました。

女優キム・ヒソンの夫の実家は年間100億ウォン(約10億円)の売上を記録するLグループ。キム・ヒソンは格式高そうなイメージとは違って、夫の親を丁重にもてなす天使のような嫁として知られた。美貌と人品、能力まで優れたキム・ヒソン。義理の母と毎日メールをしながら日常を共有するという話で人々を驚かせた。

キム・ヒソンはある番組で酔っ払って帰ってきた翌日、義理の母からは酔い覚ましスープを、義理の父からは二日酔い防止の飲み物をもらったと明かした。

Kstyleより

この美貌にできた嫁は素晴らしいですね。

彼女のご主人はお金持ちなのに、お金では買えない完璧な「愛」まで手に入れてしまいました。

 

キム・ヒソンの子供は?

https://yaplog.jp/yamu98/archive/468より引用

2009年1月21日に第一子となる愛娘ヨナちゃんを出産しました。

出産を大々的に公表していなかったため、当時は出産を知らないファンもたくさんいて、出産の事実を知ると子供も話題になりました。

以前、育児と芸能活動の両立を尋ねられると「疲れることもありますが、元気で綺麗な母親だけを憶えていてもらいたい」と母親としての愛情のこもった答えをしました。

現在9歳になるヨナちゃんはバレエを習っていて、将来はバレリーナか、はたまたその身体能力を生かして母親と同じ女優としての道もあるかもしれませんね。

今から将来が待ち遠しいですね。

 

キム・ヒソンの整形疑惑

https://koreaninfo.xyz/kimuhisondorama/より引用

キム・ヒソンを調べると、絶対に出てくるワードが「整形」です。

「自然美人」と言われるキム・ヒソンだけに、その美貌への疑惑があるようです。

その上、2012年に「整形外科に通っています」という爆弾発言から、彼女の整形が噂されるようになりました。

しかし、整形外科通いの理由は美容整形ではなく、役作りでした。

キム・ヒソンが整形外科に通う理由は来る8月Bに放送されるSBSドラマ『神医』出演を前に医師のトレーニングを受けているからだ。
高麗時代の武士と現代の女医が出会い、時空を超えた愛を見せてくれるフュージョン時代劇『神医』でキム・ヒソンは整形外科の医師役を引き受けた。高麗時代からタイムスリップしてきた恭愍王の守護武士チェヨン(イ・ミンホ)に700年前の世界に連れ去られる。
キム・ヒソンは10日、所属事務所を通じenewsに対し「ドラマの中で手術場面は多くないが、『神の国から来た医神』という設定のため、熟練した動きが必要なので手術実習を受けている」「6年ぶりにカムバックするので視聴者の期待を裏切らないために一所懸命に準備しています」と話した。
キム・ヒソンは8日、ソウル江南(カンナム)の病院でメスを握り、角度やスピード、手の動きなどを練習し、毛布を利用し縫合の練習もした。まるで「イタリアの職人がひと針ひと針、心を込めて縫うように」手術針とピンセットで毛布を縫った。
実習を見守っていた病院長は「もともと整形手術は高度なテクニックとスキルを要求されるものだが、キム・ヒソンさんは手の感覚が鋭く、すぐに覚えたようだ」「明日すぐに病院を開業してもよさそうだ」と冗談を言った。
キム・ヒソンは大型病院の臨床施設などを訪れ、専門医の執刀場面を見学しアドバイスを求めるなど準備に余念がなかった。

出典:http://jp.mnet.com/news/newsdetail.m?searchNewsVO.news_id=20120510104043

キム・ヒソンは自ら『顎にコンプレックスがある」と公言していますが、整形したことはないと断言しています。

顎を綺麗に見せるために髪型を工夫したりしているそうです。

また、ご主人がエステ事業も手掛けているので、美肌レーザーを施しているくらいです。

顔の雰囲気は若い頃から変わっていますが、彼女の美しさは変わっていません。

年齢と共に雰囲気が変わるのは当たり前です。

それだけ経験を積んで人生を歩んできたのですから。

 

キム・ヒソンの現在は?

https://sp.kdaisuki.jp/star/profile/?id=39より引用

中学時代に「ジュニア美しい顔選抜大会」で大賞を受賞し、モデルデビューした彼女も今や立派な韓国を代表する女優になりました。

現在のキム・ヒソンはtvNドラマ『ナインルーム』を撮影しています。

他にキム・ヨングァン、キム・ヘスクらが出演するこのドラマは、希代の悪女死刑囚チャン・ファサと魂が入れ替わった傍若無人な弁護士ウルチ・ヘイ(キム・ヒソン)、運命のキーを握っている男キ・ユジン(キム・ヨングァン)の人生リセット復讐劇を描いた作品となっています。

キム・ヒソンは20歳の時の代表作「悲しき恋歌」40歳代では「本当に良い時代」とヒット作に出演していて、人気を不動のものにしてきました。

新作ドラマもまた彼女の魅力あふれる作品になると思います。

応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをお願いします^^

韓国ドラマランキングバナー


-韓国女優
-, ,

Copyright© 韓流スタイル , 2019 All Rights Reserved.