韓流ドラマなどのエンタメ情報を発信しています

韓流スタイル

韓国ドラマ

品位のある彼女|キムヒソン&キムソナ主演!あらすじ・感想・キャスト相関図まとめ

更新日:

http://www.cinemart.co.jp/dc/k/dignity/より引用

韓国トップ女優のキム・ヒソン、キム・ソナのダブル主演のサスペンススリラーです。

韓国で初回視聴率2%から瞬間最高視聴率15.5%に化けたという前代未聞の作品!

演技に実力のある二人ですので、安定のドラマです。

「私の名前はキム・サムスン」でコミカルな演技を披露して以来、人気のキム・ソナですが、この作品の役もしっかりとこなしていました。

また、「シンイ-信義」で2012年に6年ぶりにドラマに復帰したキム・ヒソンも「悲しき恋歌」時代から変わらぬ美しさのままに、この作品でも遺憾なく美しさを見せてくれます。

このドラマ「品位のある彼女」を紹介していきたいと思います。

『品位のある彼女』あらすじ

嵐の夜、財閥家アン・テドン(キム・ヨンゴン)の大邸宅で、ひとりの女性が殺された。
殺されたのはパク・ボクジャ(キム・ソナ)。
テドンの介護人から妻にのし上がった人物だ。
警察が目をつけたのは、アン家の家族全員。
はたして誰がボクジャを殺したのか……?
時は遡り―。
ある日、アン家の次男の嫁アジン(キム・ヒソン)は、テドンの介護人としてボクジャを雇う。
見た目は素朴で方言丸出しのボクジャだったが、どこか棘のある態度に長男の嫁チュミ(ソ・ジョンヨン)や家政婦たちは嫌悪感を覚える。
アジンとテドンはボクジャを気に入っていたが、詐欺で服役していた過去を知ってしまう。
その頃、アジンの夫ジェソク(チョン・サンフン)は、新人画家のソンヒ(イ・テイム)と不倫を楽しんでいた・・・。

ホームドラマチャンネルより引用

 

『品位のある彼女』感想

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2066115より引用

衝撃的ですがボクジャ(キム・ソナ)が死ぬ所から物語が始まります。

そこからボクジャの生前の話に移るのですが、ボクジャが人間として怖すぎます。

表と裏の顔の違いが激しすぎます。

ボクジャは虎視眈々と自分の欲を満たそうとしているので陰鬱な雰囲気です。

明るく振舞っても陰のイメージが強い。

このあたりさすが、演技派女優キム・ソナです。

アジン(キム・ヒソン)自身が見出した新人画家ユン・ソンヒ(イ・テイム)と夫の不倫など、アメリカのドラマ『デスパレードな妻たち』を思いださすようなブラックなユーモアもあります。

でもドラマより、ボクジャが買ってもらった猫の名前を「キャット」と呼んでいたところが一番怖かったですね。

最初は「そのまんまかい!!」と思っていたのですが、猫に名前を付けずに「キャット」と呼ぶところにボクジャの歪んだ人間観を感じずにはいられませんでした。

「キャット」に執着して、人間にもキャットにされたことを復讐する、怖すぎます。

貧しい家から財閥の二男の嫁として一家を支え、孤軍奮闘するアジンの美しさにも感動しました。

この作品を観ていると、続きばかりが気になり、他のことに手が付けられない状態になります。

何がどう変わっていき、どういう結末が待っているのか。

期待して最後まで観てください。

 

『品位のある彼女』キャストと相関図

  • パク・ボクジャ役ーキム・ソナ
    ある野望を秘め、テドンの住み込み介護人として屋敷にやってくる。見た目は純朴なおばさんだが、詐欺の前科を持つ謎めいた女性。てドンの寵愛を受け、屋敷内の権力を拡大させていく。
  • ウ・アジン役ーキム・ヒソン
    財閥家次男であるアン・ジェソクの嫁。外見も心も美しいしっかり者。ボクジャを介護人として雇うが、欲望を露わにし始めたことで牽制するように。さらに夫の不倫を知り、それまでの生活が一変する・・・。
  • アン・ジェソク役ーチョン・サンフン
    アジンの夫。美しい妻がいながらも、ソンヒとの逢瀬を楽しんでいる。
  • ユン・ソンヒ役ーイ・テイム
    新人画家。ジェソクと不倫関係になり、亜人と対立する。
  • カン・ギホ役ーイ・ギウ
    温和な弁護士。勉強会で亜人と出会い、亜人を助けるようになる。かつて新婚旅行中に事故で妻をを失った過去を持つ。

 

『品位のある彼女』見どころ

トップ女優(キム・ヒソン×キム・ソナ)の演技バトル

http://mottokorea.com/mottoKoreaW/より引用

キム・ソナといえば、共演する俳優を次々ブレイクさせる女優としても有名な実力派女優。

最高視聴率50.5%を叩きだし社会現象まで巻き起こした「私の名前はキム・サムスン」では、当時新人だったヒョンビンを大ブレイクさせました。

そんなキム・ソナは「品位のある彼女」では、キム・ヒソンを最高に輝かせます。

視聴後の最初の感想は「キム・ヒソンってこんなに演技が上手かったっけ?」と唸らせます。

キム・ヒソンは、年齢こそキム・ソナより4つ下ですが、ドラマデビューはキム・ヒソンが5年早いベテランです。

キム・ヒソンには失礼ですが、これが正直な感想でした。

キム・ヒソンが演じたウ・アジンはいつも冷静で凛としています。

キム・ソナが演じた強烈なパク・ボクジャとは真逆で、お互いの演技を際立たせました。

夫の浮気を知って修羅場を迎えてもキム・ヒソンだけは気品が漂っており、まさに“品位のある彼女”そのもので完璧にウ・アジン役になり切ってます。

さすが、脚本家が彼女に当て書きした作品ですね。

キム・ヒソンは、本作で「2017 Asia Artist Awards」(2017AAA)俳優部門で大賞を受賞しました。

 

ベテラン演出家×新人脚本家の遊び心満載のサスペンスコメディ

https://xn--gdkzb6a0163ae05d.com/より引用

「品位のある彼女」は“欲望の大豪邸”を舞台にセレブ妻と介護人、正反対の人生を生きる2人の女の熾烈なバトルを描くサスペンス・コメディ。

ショッキングな殺人現場から始まる愛憎劇は何とも新鮮です。

もっとも序盤は貧しい暮らしから抜け出すために手段を選ばずに突き進み、財閥一家を翻弄するというありがちな展開ですが、キム・ソナの演技で飽きさせません。

地方訛りとダサイ洋服で純朴な介護人を演出した彼女が、財閥会長を誘惑していき、自分を見下す会長の娘や嫁たちを徹底的にやりこめていきます。

だが、そんな彼女も次男の嫁アジン(キム・ヒソン)だけには敬意を払います。

これはなぜなのか?

これまで様々な役を演じてきたキム・ソナが、裏表のある嫌な女ボクジャ役をみごとに演じ切りました。

本作の演出は「私の名前はキム・サムスン」のベテラン演出家キム・ユンチョル。

キム・ソナの魅力を知り尽くしている演出家がまた新たなキム・ソナの魅力を引き出しています。

物語がぐんと面白くなるのは、キム・ソナが会長夫人に収まり、キム・ヒソンの夫の不倫が発覚してからです。

二人の立場が逆転し、人生のターニングポイントを迎えた時、二人は真逆の選択を迫られます。

その結果、1人は新たなる幸せをつかみ、1人は殺害されてしまうのです。

それぞれどんな選択をするのでしょうか?

殺害の容疑者は財閥一家の家族全員。

予想外の真犯人にも驚かされる筈です。

ヒントは意外と早めに出てくるので、ミステリー好きな方はどのあたりで犯人を特定できるか挑戦してみてはいかがでしょう。

 

『品位のある彼女』フル動画を日本語字幕で無料かつ安全に視聴する方法

『品位のある彼女』フル動画を日本語字幕で無料かつ安全に視聴する方法はこちらでご紹介しています。

品位のある彼女|日本語字幕フル動画を今すぐ安全に無料視聴する方法《韓国ドラマ》感想・見どころも

http://www.cinemart.co.jp/dc/k/dignity/より引用 韓国トップ女優のキム・ヒソン、キム・ソナのダブル主演のサスペンススリラーです。 韓国で初回視聴率2%から瞬間最高 ...

続きを見る

応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをお願いします^^

韓国ドラマランキングバナー


-韓国ドラマ
-, , , , ,

Copyright© 韓流スタイル , 2019 All Rights Reserved.