韓国ドラマ・映画のあらすじキャスト相関図&韓流俳優・女優のエンタメ情報

韓流スタイル

韓国ドラマのラインナップが豊富!
《今なら31日間無料視聴》
>> 今オススメの韓国ドラマ作品はこちら <<

韓国ドラマ

プロデューサー|コンヒョジン&チャテヒョン主演!あらすじ・感想・キャスト相関図まとめ

https://ameblo.jp/pomrabbit/entry-12041584040.htmlより引用

実力派女優でラブコメ女王コン・ヒョジンラブコメには欠かせない俳優チャ・テヒョンの2人が中堅プロデューサーとして、新韓流四天王のキム・スヒョンが新人プロデューサー、IU演じる人気歌手という豪華キャストのほのぼのラブコメディーです。

舞台はテレビ局KBS。

憧れの先輩を追いかけて入社した新人プロデューサーを中心に繰り広げられるアットホームなドラマです。

『プロデューサー』あらすじ

KBSの新入社員ペク・スンチャンは憧れの人と同じバラエティー局のプロデューサー(PD)となり、意気揚々としていたものの、入社早々目にしたテレビ局の現実に戸惑いを隠せない。
しかも、配属先「1泊2日」のメインPD、ラ・ジュンモは憧れの人の交際相手だった!
そのジュンモは、視聴率低迷による番組打ち切りの危機に立たされていた。
局長命令でレギュラー陣の交代を余儀なくされ、新メンバーの出演交渉など難題続き。
一方、音楽番組「ミュージックバンク」のメインPDでジュンモの幼なじみのタク・イェジンは、トップ歌手のシンディと衣装を巡り衝突し、問題に。
そして、ひょんなことからスンチャンと知り合ったシンディは、他の男とは違う彼が妙に気になり、「1泊2日」に新メンバーとして出演することを承諾する…。
番組制作の厳しい現実、絶えないトラブルに右往左往しながら、堂々としたイェジンに恋心が芽生えていくスンチャン、純朴なスンチャンに惹かれていくシンディ、スンチャンの気持ちも知らず、“同居人”のジュンモを密かに想い続けるイェジン、イェジンの想いを知りながら、気づかぬふりをするジュンモ。
4人の複雑な関係が始まっていくが…。
果たして彼らの恋の行方は?
そして、「1泊2日」は存続できるのか?

公式サイトより引用

 

『プロデューサー』感想

https://xn--gdkzb6a0163anjpb0pc27d.jp/tag/より引用

この作品はドラマというより、カメラが付いて回って撮影をしているので、リアルバラエティーのように見える斬新さがあります。

その中で演技するというのはなかなかできるものではないのではないでしょうか。

また、テレビ業界という華々しく思うる世界に生きるスターも、実は様々な感情渦巻き、悩み、葛藤し、寂しさに襲われたりという私たちと同じ日常を過ごしていることに、ハッとします。

当たり前なのですが、華々しい世界で生きてはいても同じ人間なのです。

ついつい日々、忘れがちなそんな当たり前のことを気付かされます。

住んでいる世界が華やかであればあるほど、そこには計り知れない苦悩が待っているということを。

その中で、サラリーマンとして生きるプロデューサーたちも自分たちの作る番組の視聴率の良し悪しで、待遇が変わるという、営業職と同じ道を歩いているのです。

そのプロデューサーの中でも、ちょっと天然ダメ男を演じたキム・スヒョンの演技は素晴らしいと思いました。

彼は新韓流四天王でありながら、この役を引き受けたのです。

普通、イケメン俳優と呼ばれるのであれば、この役は引き受けないと思います。

しかし、彼はこの格好悪い役を引き受けただけでなく、演技まで完璧にこなして、情けない姿を披露しています。

彼の役者精神としての本気度が見えたように思います。

http://xn--nckg7eyd8bb4eb9478fjr1g.jp/blog/rate/pro010/より引用

この作品はラブコメです。

スンチャンが最初怒られていたイェジンを好きになったり、有名歌手のシンディかスンチャンに惹かれたり、ジュンモとイェジンがくっついたり、離れたりと、展開が読めません。

しかし、こんな複雑な恋愛事情があっても、決してドロドロしません。

最後にはほっこりとして温かい気持ちになれます。

出演するキャラクターが最初は鼻についても、結局はみんないい人ばかりです。

それぞれどこか抜けているところがあって、完璧な人間なんていないからこそ、世の中はうまく回るし、楽しいと思わせてくれるそんな、気分のいいドラマです。

脚本家が『星から来たあなた』のパク・ジウンなだけに、安定のドラマで最後まで楽しめることができますよ。

 

『プロデューサー』キャスト相関図

http://producer-kbs.jp/chart/より引用

コン・ヒョジン関連記事はこちら!

https://korean-channel.comより引用

 

『プロデューサー』見どころ

https://blog.goo.ne.jp/raburabutyann722/e/b52159dc703aab88786b24d0644a8337より引用

この作品は番組制作の話かと思いきや、作家やプロデューサー以外の現場制作スタッフが出てきません。

業界の難しい話は一切なく、すべて雑用はプロデューサーが担当します。

日本ではADなどがその役目を担うのですが、韓国ではすべてプロデューサーの仕事のようです。

メインキャラ4人の癖が強い

https://korea-drama.com/korea-geinou-info/kimsuhyun-duetokei.htmlより引用

新人プロデューサのスンチャン(キム・スヒョン)が冒頭から間の抜けたおとぼけキャラで、先が危ぶまれます。

スンチャンは入社早々気の強い先輩プロデューサーのイェジン(コン・ヒョジン)に目を付けられます。

理解力に乏しい、空気が読めない、気が利かないという世間一般の皆から背を向けられそうなキャラです。

そして、スンチャンの配属先は変わり者のジュンモ(チャ・テヒョン)プロデューサーの下で「1泊2日」というリアルバラエティです。

この番組視聴率低迷のため、打ち切りも検討されているという、新人にとっては厳しい門となっています。

スンチャンはここで成功を収めることができるのか!?

また、たまたま人気歌手シンディ(IU)と出会ったスンチャンはシンディを知りません。

人気歌手で天狗になっているシンディのことを「私が誰か知らないの?」「知りません」というやり取りでシンディを怒らせます。

観ているこちらは気分が良くなるシーンでしたね。

天然キャラだからこその回答に笑ってしまいます。

この強烈な4人のキャラクターでどういう展開が待っているのか、期待に胸が膨らみます。

豪華俳優の特別出演

この作品には特別出演として、豪華な特別出演陣が用意されています。

①チャン・ヒョク

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=204923より引用

②イ・スンギ

http://blog.livedoor.jp/hanrize/archives/8196344.htmlより引用

③コ・アラ

https://ameblo.jp/pomrabbit/entry-12036836004.htmlより引用

④ファン・シネ、少女時代・・他にもたくさんのカメオ出演

http://news.livedoor.com/article/detail/10111529/より引用

まだまだたくさんの有名人がいますので、探してみてください。

前からテレビ局や俳優などを主体にしたラブコメにはたくさんのカメオ出演がありますので、様々なドラマで探してみるのも面白いと思います。

 

『プロデューサー』フル動画を日本語字幕で無料かつ安全に視聴する方法

『プロデューサー』フル動画を日本語字幕で無料かつ安全に視聴する方法はこちらに書いています。

プロデューサー|日本語字幕フル動画を今すぐ安全に無料視聴する方法《韓国ドラマ》感想・見どころも

https://ameblo.jp/pomrabbit/entry-12041584040.htmlより引用 実力派女優でラブコメ女王コン・ヒョジンとラブコメには欠かせない俳優チャ・テヒョンの2人が中 ...

続きを見る


応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをお願いします^^

韓国ドラマランキングバナー 韓国ドラマランキングバナー

-韓国ドラマ
-, , , , , , , , ,

Copyright© 韓流スタイル , 2019 All Rights Reserved.