韓流ドラマなどのエンタメ情報を発信しています

韓流スタイル

韓国ドラマ

元カレは天才詐欺師|ソイングク&少女時代スヨン主演!あらすじ・感想・キャスト相関図まとめ

更新日:

https://www.youtube.com/watch?v=hggUNgo-crMより引用

若手人気ナンバー1俳優ソ・イングク主演、ヒロインに少女時代スヨン、市役所の徴税職員にマ・ドンソクという、豪華な布陣のドラマです。

高額税金滞納者を天才詐欺師たちが巧妙な手段で懲らしめ、納税させるという、空前絶後の物語です。

公務員が詐欺師と手を組み納税させるというありえない手法に度肝を抜かれます。

また、韓国映画界で名バイプレーヤーのマ・ドンソクがその市役所職員を演じます。

このドラマは期待するしかないのでは!?

『元カレは天才詐欺師』あらすじ

市役所の税金徴収課に勤務するソンイルは、高額税金滞納者の対応に悩んでいた。
ある日、娘のために中古車を購入したソンイルだが、悪質な詐欺に遭い、お金をだまし取られてしまう。
その後、詐欺師ジョンドを捕まえるのだが、彼から「俺が税金を取り立ててやる」という提案が・・・!

ソ・イングクが、ワケあり詐欺師のジョンドを熱演し、少女時代のスヨンやマ・ドンソクと息の合った演技を披露!
恋模様はもちろん、脱税者たちとの闘いもハラハラドキドキの連続。
観始めたら止まらなくなる、最後まで予測不能なラブコメディ!!

『元カレは天才詐欺師』公式サイトより引用

 

日本のタイトルに騙されてはいけない!

映画顔負けのスピーディさとスリリングな展開に胸をスカッとさせる「サイダードラマ」とも呼ばれたこのドラマ。

http://koreandramabcs.com/?p=10881より引用

日本のタイトルにとらわれないでください。

「元カレは天才詐欺師♡」なんて、原題にはついていません。

無理やりラブコメっぽいタイトルにすれば売れると思ったんだろうが!! とイラッとしました。

タイトルでスカッとではなく、イラッとして、どこがサイダーなの?と。

原題が「38師機動隊」のみなので、日本では意味が通じないと思い付けたのだと思いますが、違うタイトルにしてほしかったですね。

38は納税に関する憲法の条文の番号で、納税の義務についての項目です。

ソウル市に実在する38税金徴収課から名前を取ったものでしょう。

日本風に原題を訳すと「第38条詐欺動隊」です。

ラブコメのコメディー要素はありません。

この38税金徴収課は、

部署の綱領は「最後まで追跡し必ず徴収する」

2001年8月に創立され、2012年に正式名称が改編されたが一般人には「38 機動隊」と言う名称が最も良く知られている。名前の由来は納税の義務を規定した大韓民国憲法第38条 [1] 。名称から分かるように主要業務は、収入は多いのに돈은 많으면서 高額の地方税などを滞納する高額滞納者を追跡し各種証拠を捕捉、強制徴収[2] 及び行政制裁措置を下すのである。
大衆的な認識とは違って、国税庁ではなくソウル特別市に所属している [3] 。下位機関はソウル特別市25個の自治区徴収課 (税務2課) 38 税金徴収チームがある。

出典:https://ameblo.jp/dexan-g/entry-12171056964.html

となっています。

調べてみると面白そうではないですか!?

 

『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』感想

https://koreaplaza.net/より引用

最初は公務員ソンイルが自動車購入詐欺にあうというところから話は始まります。

冴えないおじさんで公務員の課長ソンイルが課と自分の安泰のために憎い詐欺師と手を組むという苦渋の決断を選択します。

手を組む相手は犯罪者の塊ですが、納税をかいくぐる違法滞納者たちに正義の鉄槌を与える様は観ていて爽快です。

刑事ではないので、堂々と検挙するのではなく、税金を納めさせるという形の初めてのドラマなのもあり、感慨深い作品になりました。

この作品に出る本当の悪い高額滞納者は、お金持ちなのに税金を払いたくないという、とんでもない人物です。

お金も地位もあるのに税金は払わない。

納税させられるくらいなら、地位と権力を総動員して納税を迫る者たちを追い込みます。

いい歳して、そこまでの滞納に体力と時間と頭を使うなら納税した方が楽だと思い、いつもおかしく思えます。

が、本当に悪あがきが凄いです。

庶民は常に正直に税金を搾り取られているのに、富裕層こそが権力者と結託して税金を払わないのです。

これは、日本で大ヒットした「半沢直樹」くらいの痛快さがあります。

「やられたらやり返す、倍返しだ!!」

というのを中盤からお互いが繰り返しだします。

もちろん、正義が勝ちます(犯罪集団ですが)(笑)。

正直、タイトルさえ違えば日本ではもっと視聴者が増えると思いました。

作品自体はすごく素晴らしくて、面白いので、一度観てみることをおすすめします。

 

『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』キャスト(登場人物)と相関図

http://www.bsfuji.tv/motokare/より引用

チョン・ソンヒ役ー少女時代・スヨン

アラサー公務員。
公務員試験に半年で合格した秀才。税金徴収員で、ペク・ソンイルの部下。
元カレである天才詐欺師、ヤン・ジョンドと再会したことで周りの環境が変わっていく。

ヤン・ジョンド役ーソ・イングク

https://kmagazine.biz/より引用

イケメンかつ天才的な頭脳を持つ詐欺師。
数々の詐欺を働いてきた罪深い人物だが、「38師機動隊」を率いて税金徴収3課課長のペク・ソンイルの手助けをすることになる。

ペク・ソンイル役ーマ・ドンソク

税金徴収3課 課長。
真面目で頭が固く、悪質滞納者に手間取っている。
そこで、詐欺師のヤン・ジョンドとパートナーとなり、悪い滞納者を成敗していく。

 

『元カレは天才詐欺師~38師機動隊~』見どころ

https://takakocafe.com/koreandrama/より引用

詐欺師の巧妙な手口のエンターテイメントもありながら、詐欺師とアラサー公務員との恋模様も取り入れた作品になっています。

詐欺集団の仲間が面白い

http://fanblogs.jp/miracleparade/archive/830/0より引用

天才詐欺師と税務課課長を筆頭に、闇金で資金調達のプロのおばさんとその秘書をする娘、パンチパーマの当り屋、美人局、太っちょのハッカーと個性ある犯罪のプロが手を組みます。

自分の得意分野で高額納税義務違反者を犯罪者のやり方で懲らしめる場面は観ていて、とても気持ちがいいです。

皆分野が別なために、仲間割れや裏切りも出るわけですが、そこもなかなか面白く作られています。

また、天才詐欺師に手を貸す刑事が見覚えがあり、調べたら「ぶどう畑のあの男」の主役のオ・マンソクで、ああ〜っ久しぶりだぁ、と興奮しました。

詐欺師と公務員の絆

https://ameblo.jp/kikijijimark/entry-12219166940.htmlより引用

天才詐欺師ヤン・ジョンド(ソ・イングク)と徴税課課長ペク・ソンイル(マ・ドンソク)という職業的に正反対の二人がどのような流れで手を組み、絆を深めるのかも見逃せません。

観ていて、二人の作戦にこちらがまんまと騙されたと驚く場面もあります。

視聴者さえ騙す仕組みには感服しました。

さらにソンイルの、詐欺が首尾よく成功して「地方税滞納〇億ウォンを納税されました」という台詞には聞くたびにいい気分になります。

騙されて税金を納める結果になった側からしたら、悔しくて仕方ないことでしょうと思えると、ますます気分が良くなります。

ソンイルがちょっと照れたり、戸惑ったりという部分もあり、おじさんもかわいいと思えます。

マ・ドンソクの演技にも期待してください。

 

『元カレは天才詐欺師』フル動画を日本語字幕で無料かつ安全に視聴する方法

『元カレは天才詐欺師』フル動画を日本語字幕で無料かつ安全に視聴する方法はこちらのページで詳しくご紹介しています。

元カレは天才詐欺師|日本語字幕フル動画を今すぐ安全に無料視聴する方法《韓国ドラマ》感想・見どころも

https://www.youtube.com/watch?v=hggUNgo-crMより引用 若手人気ナンバー1俳優ソ・イングク主演、ヒロインに少女時代スヨン、市役所の徴税職員にマ・ドンソクという、 ...

続きを見る

応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをお願いします^^

韓国ドラマランキングバナー


-韓国ドラマ
-, , ,

Copyright© 韓流スタイル , 2019 All Rights Reserved.