韓流ドラマなどのエンタメ情報を発信しています

韓流スタイル

韓国俳優

チチャンウクの性格は冷たい?鼻が違う&整形の噂について|撮影現場ではムードメーカーでお茶目、誰がどう思おうとイケメンだということは不変の事実!

更新日:

現在アジアのトップスターとしての地位を築いている俳優チ・チャンウク

日本では『奇皇后』での皇太子役として、悲しい育ちながらも偏執狂的な皇后への愛を募る姿がテレビ前の女性たちをくぎ付けにしました。

続く『ヒーラー』『The K2』では女性を守る憧れの男性像として、世の女性を魅了しまくり、甘いマスクと逞しい肉体に身も心も虜になった日本女性も数知れないことでしょう。

しかし、チ・チャンウクには「性格が冷たい」「昔と鼻の形が違う」などの、性格にも容姿にも難癖を付けられる噂があります。

これだけイケメンなので、ちょっと女性に食傷気味になっているので塩対応になったとも考えられますが、本当のところ性格はどうなのでしょう?!

また、鼻は整形しているのでしょうか?!

チ・チャンウクのインスタ情報も調べてまとめてみました。

(画像はhttp://www.topstarnews.net/news/articleView.html?idxno=239477#08e1より引用)

チ・チャンウクの性格は?

https://www.dispatch.co.kr/782321より引用

写真だけでも爽やかで、いかにも好青年にしか見えないチ・チャンウク。

性格が悪そうには見えませんが、もし、裏の顔があったとしたら・・と考えると怖いですよね。

そこで、チ・チャンウクの性格はどういうものなのか調べてみました。

2014年に『ヒーラー』でパク・ミニョンとユ・ジテと共にバラエティ番組に出演した時に、2人からこう言われていました。

俳優ユ・ジテと女優パク・ミニョンがチ・チャンウクの性格が可愛いと明かした

韓国で6日に放送されたKBS 2TV「芸能街中継」ではKBS 2TV新ドラマ「ヒーラー」で共演するチ・チャンウク、ユ・ジテ、パク・ミニョンのインタビューが公開された。

この日の放送で、ユ・ジテは「チ・チャンウクは目つきが鋭く男らしい顔立ちだけど、実際は愛嬌たっぷりな性格だ。撮影現場を和気藹々とした雰囲気にしてくれる」と話した。

パク・ミニョンも「本当にチ・チャンウクは愛嬌がある方だ。性格が良いから撮影現場の雰囲気もいい。二人とも良い方だ」と自慢した。

Kstyleより

http://www.etoday.co.kr/news/section/newsview.php?idxno=1032081より引用

また、2015年5月に『ヒーラー』終了後のインタビューではこう答えています。

女優パク・ミニョンは、ある番組でチ・チャンウクのニックネームが「“チ”ナジャイザー」だったと明かしたことがある。そのくらいチ・チャンウクはエナジーにあふれているというのだ。これについてチ・チャンウクは「そんなふうに呼ばれるとは思いませんでした。現場の雰囲気を作るのは俳優の役目ではないでしょうか」とその理由を明かした。

顔をしかめているよりは、ぱっと笑ってふざけたりしたほうが、僕にもいいし、現場スタッフにもいいと思います。またそういった雰囲気を作るのが俳優の役目ではないかと思っています。余裕があればふざけて遊ぶのですが、演技の時はスタッフが集中してくれて、本当にありがたかったです。」

Wow!Koreaより

冷たいというよりは、気遣いの人のようですね。

また、母親思いであり、仕事柄 外食が多くなるけれど時間があれば家で一緒に食事を摂ることを心掛けているそうです。

家族が一番」という思いが強く、一緒に暮らしている母親が一番大事と言うチ・チャンウク。

こんなイケメンに育った息子にこんなに大事にされるなんて、母親として一番幸せなのではないでしょうか?!

性格が冷たいどころか、家族を大事にする優しい息子として成長し、現場ではムードメーカーとして一役担っているチ・チャンウクは、演技の時の冷たい視線から「性格が冷たい」という愚にもつかない噂が出たのではないでしょうか?!

『ヒーラー』『The K2』では特殊な事情を抱えた役柄でしたから、そう思われてしまったのかもしれません。

http://www.hannamilbo.com/news/articleView.html?idxno=178197より引用

『あやしいパートナー』で共演したHelloVenusのメンバーであるナラは、

最初のころ、チ・チャンウクと黙って目を合わせたときは「むっとした気分だった」と語る。

ナラは「チ・チャンウクが演じた目がとても悲しくて痛かった。 リハーサルのとき、涙が出るほどだった。チ・チャンウクの目は本当に魅力的だ」とチ・チャンウクとの撮影当時を回想した。

SHOW HOLICより

と言うくらい演技の目力が凄そうですね。

「性格が冷たい」という噂はチ・チャンウクの演技力の賜物であったかと思います。

実力があるからこそ演技がそれだけ注目され、演じる主人公の性格とオーバーラップさせていたのでしょう。

 

チ・チャンウクの鼻が以前と違う?

http://m.sportshim.com/7291より引用

若い頃と鼻が違うという噂のあるチ・チャンウク。

鼻の整形には何度も手術を繰り返さなくてはならないという、気の長い整形が必要ですが、それでやっと理想の鼻を手に入れる韓国人は多くいます。

2017年には韓国で「男性がなりたいビジュアル1位」にも選ばれたチ・チャンウクは本当のところどうなのでしょうか?!

まず、比較写真で見比べてみたいと思います。

http://www.ikoreadaily.co.kr/news/articleView.html?idxno=186624より引用

韓国でも日本でもチ・チャンウクの鼻が違うと話題になった有名な写真です。

左が2010年、右が2014年の画像です。

表情とメイクの差と痩せたこともあるでしょうが、鼻梁がすっと通って、鼻翼が小さくなったと同時に鼻孔も小さくなったように思います。

これは整形でしょうね。

しかし、2015年2月にこう語っています。

過去チ・チャンウクは整形を考えた逸話を明らかにした。

当時ドラマ「笑ってトンヘ」で人気を得ていたチ・チャンウクは東亜日報のインタビューで、整形への誘惑を覚えたことを告白した。彼は、「整形はまだしていない。鼻をしようかと(整形外科)に行くことも考えたが、実は心がまだ決まっていな」と明らかにした。

原文出典:http://daily.hankooki.com/lpage/entv/201502/dh20150203160701139020.htm

本人は、ここまで言っているのですからしてないと考えられますが、実は手術はしていなくても、注射などの一種の措置は取っているようです。

はっきりと「していない」と言い切るには、鼻がやはり違います。

かといって別人のような鼻でもないということは、ネットでの情報で調べた限り「ヒアルロン酸注射」の可能性があるようなのです。

もともとがイケメンの顔立ちですから、鼻一つでイメージも変わるので、大掛かりなことはしたくなかったのかもしれません。

それで注射だけの方法に落ち着いたのだと思いますが、ある発言で整形疑惑がなくならなくなった、という勘ぐりもファンのブログの中にはあります。

チ・チャンウクは「一番好きな身体の部分は?」という質問に「目と肩」と答えた。特に彼は「肩は元々広かった。両親に感謝する、愛している」と自ら認めた。

チ・チャンウクは男性がなりたいビジュアル1位に選ばれたと聞くと「整形外科でも僕の目のようには手術できないはず」と自信を見せた。

Kstyleより

入隊直前の7月23日にこんなやり取りが記事として出ていました。

自分の目が自然体であり、生まれ持った自身のある部分だということでしょうが、それだけ自信がある部分だけに本当に魅力的な目をしています。

それにファンからは、こんなツイートが。

チ・チャンウクのファンのコメントですが、「気にしない」という言葉は本当に彼を愛しているのだなと思います。

ファンは、整形していないと断乎主張する方もいますし、整形していても好きだという方もいらっしゃいます。

日本が整形に対してまだ拒否反応があるせいだと思いますが、注射くらいならアイプチよりちょっとお値段が張るものの、整形までとは言えないと思います。

年月や生活環境と共に顔は変化するものですから、すべてがすべて整形だと片づけてしまうわけにはいかないと思います。

 

チ・チャンウク 公式Instagram

View this post on Instagram

😁

지창욱さん(@jichangwook)がシェアした投稿 -

こちらがチ・チャンウクの公式インスタですが、隣に映っているのは彼のお母さんです。

昨年(2018年)5月5日のインスタ写真ですが、韓国でも5月5日は日本と同じく「こどもの日」の祝日です。

特に絵文字意外にコメントはありませんが、インスタを見れば5月2日から休暇だったそうで、久々に軍から家へ戻ってきての安らいだ気分だったのではないでしょうか。

そして、隣で本当に嬉しそうな笑顔の可愛らしいお母様がたまりません。

お母様、頭にサングラスを乗せているのもなかなかハイセンスですね。

これが最近では最新のインスタアップになったので、それからは軍に忠誠を誓って訓練や武芸に励んでいるのだと思います。

更に『あやしいパートナー』で共演したナム・ジヒョンのインスタには、チ・チャンウクにイタズラされたとあります。


 

チ・チャンウクがお茶目な面を持つ俳優だということがよくわかります。

他にもスタッフのインスタに茶々を入れる事件なども発生していて、チ・チャンウクが可愛らしく皆から愛される性格であることがよくわかります。

しかし・・いくらドラマの設定だからとはいえ、ナム・ジヒョンこの2枚目のインスタ写真は女優として出してはいけません。

あまりにも花がなさすぎる・・。

飾らないからこそ、彼女もチ・チャンウクも素敵なのだとは思いますが。

 

まとめ

http://www.spotvnews.co.kr/?mod=news&act=articleView&idxno=109107より引用

チ・チャンウクは冷たい性格などではなく、撮影現場ではムードメーカーでお茶目な面もあり、更にインスタに母親と一緒の画像をアップするほど家族思いであることがわかりました。

インスタのフォローワーは800万人という凄い人数になっていますから、チャンウク母も国内外で有名人になっていることと思います。

整形も手術まではしていませんが、注射の可能性はあるようです。

だからといってそれが整形にあたるのかと言う問題は個人により違うでしょう。

誰がどう思おうと、チ・チャンウクがイケメンだということは不変の事実です。

今は国民の義務として兵役に就いていますが、4月27日には除隊の予定です。

一日でも早く彼に会える(観れる?!)ことをファンは願っています。

戻ってきてまたチームをまとめるムードメーカーとして撮影に臨んでもらい、新作ドラマを撮影して完成させて私たちに届けて欲しいと思います。

 

応援して下さる方は、下の2箇所のクリックをお願いします^^

韓国ドラマランキングバナー


-韓国俳優

Copyright© 韓流スタイル , 2019 All Rights Reserved.